新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

いま、「首相公選」を考える

いま、「首相公選」を考える

弘文堂編集部

ジャンル 政治・経済 > 政治 > 政治一般
判型・ページ数 4-6 上製 320ページ
定価 本体1,600円+税
発行日 2001年07月刊
ISBN 978-4-335-46018-0
Cコード 1031
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ、感想

内容説明

緊急出版! あなたは、「賛成」ですか? 「反対」ですか?

小泉内閣は誕生以来、史上最高の支持率を得続けています。
 その小泉首相みずからが「検討する」としているものが「首相公選」です。
 首相公選論は1960年代にまだ若手議員であった中曾根康弘氏が主張したことにはじまります。その主張を収めたものが、1962年に弊社が刊行しました吉村正編「首相公選論―その主張と批判―」です。すでに絶版となっているこの本は、中曾根氏自らが首相公選について主張・説明し、それに対して批判意見5つ、賛成意見1つを所収したものでした。
 時は流れて21世紀。
 30数年の間にも時折話題になっていましたが、今ほど、首相公選が国民の注目を浴び、支持を得たことはありません。
 しかし、私たちは首相公選についてどれほど理解しているのでしょうか。
「自分の手で選べるならばそれに越したことはない」
という気持ちだけで、首相公選に賛成している人も多いのではないでしょうか。
 現在、首相公選は大統領制に近い中曾根案から、議院内閣制に近いもの、憲法改正をしないもの、など様々な方法が提起されています。
 また、
「首相公選は国民主権の真の実現!」
と意見から
「首相公選は民主主義の崩壊につながる」
という意見までその評価は真っ二つに分かれています。
 果たして、首相公選は「良い」のでしょうか「悪い」のでしょうか。それを考える材料を示すのが本書です。
 本書ではまず、中曾根氏の主張、それに対する2つの批判意見、1つの賛成意見を1962年の本より復刻し、首相公選論議のきっかけとなった中曾根案の是非を考えます。
 そして次に、近時の首相公選論議においてテレビ・新聞・雑誌等で積極的に発言している方、独自の首相公選論を主張されている方、説得力ある批判意見を述べられている方など様々な分野からの、賛否両論にわたる意見を自由にお書きいただいています。
 首相公選が本格的に検討されはじめるのはこれからです。
 政治のリーダーはどのように選ばれるべきなのか・・・。
 私たち国民の声をどのように政治の世界に届けていくべきなのか・・・。
 本書は読者のみなさんが首相公選を、そして、二一世紀の政治のあり方を考えていくためのヒントになる一冊であると考えております。

目次

はじめに
「首相公選論その主張と批判」(吉村正編・1962年)はしがき

第一部 首相公選論その主張と批判

1 首相公選論の提唱
     …衆議院議員 中曾根康弘
2 首相公選論の誤認、矛盾および危険性
     …早稲田大学政治経済学部教授 吉村  正
3 「首相公選論」批判──その意義と危険について
     …東京大学法学部教授 辻 清明
4 「首相公選論」の擁護──その危険と意義について
     …国際基督教大学学長 鵜飼 信成

  以上、吉村正編「首相公選論―その主張と批判―」(1962年)より。
  なお、肩書は刊行当時のものを付してある。

第二部 いま、「首相公選」を考える

1 首相公選制の考え方…早稲田大学名誉教授 小林 昭三
2 首相公選「論」を論ずる──前提として踏まえておくべきこと
     …静岡大学人文学部教授 小沢 隆一
3 国民の一票で政治が変わるシステムを
     …白鴎大学法学部教授 福岡 政行
4 首相公選制を実現するための憲法改正私案
     …参議院議員(民主党) 浅尾慶一郎
5 「首相公選の議論」を議論する──真の民主主義を求めて
     …日本政策フォーラム・「首相公選の会」代表 小田 全宏
6 首相は公選ではなく『民選』で
     …衆議院議員(自由民主党) 斉藤斗志二
7 「二一世紀憲法宣言」の採択と「準公選制」の導入が現実的
     …評論家・元通産省課長 八幡 和郎
8 首相公選制の二つの型──アメリカ大統領とイギリス首相の選挙
     …駒沢大学法学部教授 前田 英昭
9 首相公選への疑問
     …北海道大学法学部教授 山口 二郎
10 首相公選とリーダーシップの確立
     …PHP総合研究所研究部長 永久 寿夫
11 首相公選制よりも議院内閣制の充実を
     …北海道大学学長 中村 睦男
12 議院内閣制と党首公選による政治主導
     …慶応義塾大学大学院教授 曽根 泰教
13 首相公選制の機能と意義(肯定説)
     …慶応義塾大学法学部教授・弁護士 小林  節
14 「首相公選」というレトリック
     …早稲田大学法学部教授 水島 朝穂
15 首相公選論は是か非か
     …衆議院議員(民主党) 枝野 幸男
16 時代は首相公選を求める
     …衆議院議員(自由民主党) 下村 博文
17 究極の政治改革=首相公選
     …衆議院議員(民主党) 松沢 成文
18 小泉さんが公選首相でなくて本当によかった
     …衆議院議員(社会民主党) 辻元 清美
19 自己責任社会の根底となる首相公選制
     …衆議院議員(無所属の会) 中田  宏
20 地方自治から見た首相公選制
     …ニセコ町長 逢坂 誠二
21 首相公選を考える
     …評論家 小沢 遼子
22 国民は自分が選んだリーダーに責任が持てるのか
     …政治ジャーナリスト 細川 珠生
23 いま、考えるべきことは何か
     …福山大学教授・元経企庁長官 田中 秀征