新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

新版 現代日本の精神構造[オンデマンド版]

新版 現代日本の精神構造[オンデマンド版]

見田 宗介

ジャンル 人文・社会 > 社会学 > 現代社会論・日本社会論
オンデマンド > 人文・社会
判型・ページ数 4-6 並製 242ページ
定価 本体2,500円+税
発行日 2004年10月刊
ISBN 978-4-335-55096-6
Cコード 1036
在庫 オンデマンド制作

この本に関するお問い合わせ、感想

内容説明

現代社会は、わたしたちの創造力や愛や生き甲斐をどのように変えたのか

本書は、1960年代の日本人の精神状況に、改めて70年代の状況の分析をつけ加えた。
 とくに現代青年の生活観、価値意識、男女関係、宗教意識、政治への姿勢、仕事意識などを中心に幅広く分析、60~70年代の日本人の変容ぶりを描く。
(新版1刷:1984年5月10日、最終重版=4刷:1992年7月10日)

■オンデマンド書籍のご購入方法はこちらをご覧ください。

目次

第一部 現代における不幸の諸類型
   一 現代における不幸の諸型態とその社会的基盤の分析
   二 不幸の諸類型の全体制的な構造連関図

第二部 現代日本の精神状況
   一 日本人の人生観
   二 ベストセラーの戦後日本史
      ─社会心理史の時期区分
   三 日常性と「革命」のあいだ
   四 スクラップの幸福と悲惨
      ─〈停年退職〉とサラリーマン
   五 貧困の中の繁栄─泰平ムードの内面構造
   六 イメージの近代日本史
   七 戦後体験の可能性─「未定の遺産」としての戦後史
   八 死者との対話─日本文化の前提とその可能性
   補 現代日本の精神状況

第三部 現代青年の意識構造
   一 現代日本の世代構成
   二 現代青年の意識の変貌