新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

倒産法演習ノート <第3版>倒産法を楽しむ22問

演習ノートシリーズ

倒産法演習ノート

山本 和彦 編著・ 岡 正晶 著・ 小林 信明 著・ 中西 正 著・ 笠井 正俊 著・ 沖野 眞已 著・ 水元 宏典

ジャンル 法律 > 民事訴訟法 > 倒産法・破産法
判型・ページ数 A5 並製 520ページ
定価 本体3,300円+税
発行日 2016年03月刊
ISBN 978-4-335-35668-1
Cコード 1032
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ、感想

内容説明

●倒産法を楽しみながら学べる自学自習に最適な演習書!

 基本的な知識を具体的な事案との関係で整理し、それを展開して自分の頭で新たな問題を考察し、法理論を組み立てていく力が身につく好評の演習書。合格答案がどのようなものかがわかる「解答例」や進んだ学習のための「関連問題」付き。新たな判例、実務運用の展開、民法改正の動きに対応したパワーアップの最新版!
 22問の設問について解答を作成し、解説を読むと、基礎知識が着実に定着し、運用する力、書く力が養えます。『倒産法概説〔第2版補訂版〕』と併用するとより学習効果がアップします。

【本書の特色】
①読みながら思わず笑ってしまう楽しくて身近な「設問」でスタート
②22問の「設問」は、基本的なものから先端的なものまでバラエティ豊か
③長文の文中から解釈・適用に重要な要素を拾い上げる訓練にも最適
④知識の整理、問題の考察を経て、立論の構築へとつなげていく過程を明示
⑤解答を作成した後に読むと理解が深まる丁寧な「解説」
⑥学んだことを適確に表現できているかを確認するための「解答例」
⑦より進んだ勉強をするための「関連問題」「参考文献」
⑧倒産法がより深く、面白く学べる「コラム」
⑨法科大学院や学部のゼミで、そして実効的な自学自習に役立つ演習書

目次

1.甘い誘惑と苦い経験
2.突然の嵐
3.破産財団は訴訟でいっぱい
4.ある中小企業の破綻
5.ポンタの憂鬱
6.脱サラと蕎麦やの悲哀
7.破産財団は担保でいっぱい
8.豪華別荘の行方
9.翻弄される賃借人
10.耐震偽装再び
11.時間モザイク
12.「時をよく用いなさい。」
13.不動産の大安売り
14.事業拡大は甘くない
15.新製品に起死回生を託して
16.一寸先は闇
17.双面神現る
18.ラブレターの意味
19.コイン式貸駐車場の行方
20.スポーツ倶楽部のグレードを守る会
21.よろめくコピーライター
22.マイホームだけはあきらめない!
【索引(事項・判例)】