新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

政治の絵本現役東大生のお笑い芸人が偏差値44の高校の投票率を84%にした授業

たかまつ なな

ジャンル 人文・社会 > 教育
人文・社会 > 教育 > 高校教育
判型・ページ数 4-6 並製 オールカラー 144頁+付録カード
定価 本体1,500円+税
発行日 2017年03月刊
ISBN 978-4-335-46035-7
Cコード 1031
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ、感想

内容説明

「おバカは選挙に行かない方がいいの?」と子どもに聞かれたら、なんと答えますか?

 テレビのバラエティ番組での高学歴キャラ、ピン芸人としてお嬢様ネタで人気のたかまつななさんは、東大・慶應で政治を学ぶ一方、「笑いの力で政治に関心を持ってもらいたい!」と会社を設立し、全国の高校で主権者教育の出張授業を行っています。
 本書はメディアでも報道された出張授業「笑える!使える!政治教育ショー」を完全書籍化し、新しいコンテンツを加えた主権者教育教材の革命児です。全頁に人気挿画家による美麗カラーイラストを入れ、文章は総ルビで小学生から楽しく読めます。
 選挙に行かないと不利益を被ることを実感してもらう「逆転投票シミュレーションゲーム」、若者に大人気のゲームで遊べる「悪い政治家を見抜く人狼ゲーム」用の美装カードが巻末につきます。

目次

1時間目 政治についてのよくある疑問
2時間目 3分で分かる民主主義
3時間目 選挙に行かないと損する仕組み
4時間目 逆転投票シミュレーション
5時間目 未来を切りひらく若者ニュース
6時間目 1分で分かる日本の課題
放課後 悪い政治家を見抜く人狼ゲーム