新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

新刊

精神疾患とその治療 <第2版>

精神保健福祉士シリーズ 1

内容説明

法改正や各種統計の更新に対応した改訂版

【本書のねらい】
・ 代表的な精神疾患について、成因、症状、診断法、治療法、経過、本人や家族への支援といった観点から理解する。
・ 精神科病院等における専門治療の内容及び特性について理解する。
・ 精神保健福祉士が、精神科チーム医療の一員として関わる際に担うべき役割について理解する。
・ 精神医療・福祉との連携の重要性と精神保健福祉士がその際に担うべき役割について理解する。

目次

はじめに(寺田善弘)
序 章 精神医学とソーシャルワーク(寺田善弘)
第1章 精神医学・精神医療の歴史(布施木誠)
第2章 精神現象の生物学的基盤と疾患モデル(中島恵子・寺田善弘)
第3章 精神疾患の分類と精神障害(城田晴夫)
第4章 精神疾患の診断プロセス(寺田善弘)
第5章 代表的な精神疾患(寺田善弘)
第6章 精神疾患の治療(寺田善弘)
第7章 精神科医療機関の治療構造(寺田善弘)
第8章 精神障害リハビリテーション(城田晴夫)
第9章 精神医療と精神保健・福祉との連携(今村浩司・古屋龍太)
第10章 精神医療と人権の擁護(栗原活雄)
第11章 チーム医療と精神保健福祉士の役割(長谷川眞砂子)
キーワード集(長坂和則)