新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

新刊

現代実定法入門人と法と社会をつなぐ

現代実定法入門

原田 大樹

ジャンル 法律 > 法律一般 > 法学入門
判型・ページ数 A5 並製 328ページ
定価 本体2,500円+税
発行日 2017年04月刊
ISBN 978-4-335-35704-6
Cコード 1032
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ、感想

内容説明

ルールで成り立つ社会。そこで生きる私たちに不可欠な法知識!

 法学部・法科大学院で法学を学ぼうとしている人、社会に出た後で法学を学び直したり内容をアップデートしたい人、必要に迫られて法学の世界を一望したい人のための法学入門。
 法学の議論は細かく難解で、初学者にはアクセスがむずかしいと感じられがち。そこで、細かいことはひとまず置いて、まずは法の世界の全体像をお見せします。
 そして、条文の背景にある各法分野に共通する基本的な考え方をわかりやすく説明します。
 図表やイラスト、面白くてためになるコラム、発展学習のための小問、文献案内など楽しく学ぶための工夫満載。
 法学の学び始めに一読して読み捨ててしまうのではなく、法学の各分野を学ぶ際にも参照し、法学を一通り学んだ後にも新たな発見がある「骨太な法学入門書」。

目次

第1章 法の世界
 Ⅰ 法学とは何か
 Ⅱ 法学の基本的思考方法
 Ⅲ 法学の全体像
第2章 法の種類
 Ⅰ さまざまな法形式
 Ⅱ 憲法の役割
 Ⅲ さまざまな法分野
第3章 人間と法
 Ⅰ 権利能力――法の世界のアクターとなる資格
 Ⅱ 行為能力――判断能力と責任
 Ⅲ 代理――行為と帰属の分離
第4章 組織と法
 Ⅰ 組織と法人格
 Ⅱ 非営利法人制度
 Ⅲ 営利法人制度
第5章 財産と法
 Ⅰ 財産権としての物権
 Ⅱ 所有権の内容と制約
 Ⅲ 物権変動の基礎
第6章 取引と法
 Ⅰ 契約の成立
 Ⅱ 契約の効力
 Ⅲ 当事者の特性と契約規律
第7章 事故と法
 Ⅰ 事故に対する法的責任
 Ⅱ 不法行為法の基礎
 Ⅲ 事故への集団的・制度的対応
第8章 権利の実現手続
 Ⅰ 実体法と手続法
 Ⅱ 民事訴訟法の基礎
 Ⅲ 民事保全法の基礎
第9章 権利の実現保障
 Ⅰ 債務の実現
 Ⅱ 債務の実現保障
 Ⅲ 破産法の基礎
第10章 刑罰と法
 Ⅰ 刑事法の基本的考え方
 Ⅱ 犯罪論の基本構造
 Ⅲ 犯罪の具体例
第11章 刑罰の実現手続
 Ⅰ 刑事訴訟法の基本構造
 Ⅱ 犯罪捜査と公訴提起
 Ⅲ 公判・裁判・上訴
第12章 規制行政と法
 Ⅰ 予防司法としての行政法
 Ⅱ 名宛人の権利・自由保障
 Ⅲ 第三者の利益保護
第13章 給付行政と法
 Ⅰ 給付行政の特色
 Ⅱ 給付のしくみ――社会保障給付
 Ⅲ 金銭徴収の憲法原則
第14章 グローバル化と法
 Ⅰ 国際法の特色
 Ⅱ グローバル化と立法
 Ⅲ グローバル化と執行・裁判
第15章 日常生活と法
 Ⅰ マンションを建てる
 Ⅱ マンションを買う・借りる
 Ⅲ マンションを管理する

【事項索引】