新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

新刊

Before/After 民法改正

Before/After 民法改正

潮見 佳男 編著・ 北居 功 編著・ 高須 順一 編著・ 赫 高規 編著・ 中込 一洋 編著・ 松岡 久和 編著

ジャンル 法律 > 民法 > 民法一般
判型・ページ数 A5 並製 504ページ
定価 本体3,300円+税
発行日 2017年09月刊
ISBN 978-4-335-35709-1
Cコード 3032
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ、感想

内容説明

232の具体的なケースで、改正の前後で、何がどう変わるのかがわかる!


 改正の前後で、民法の解釈・適用に、どのような違いが生じるのかを、シンプルな設例(Case)をもとに、「旧法での処理はどうだったか」(Before)「新法での処理はどうなるか」(After)に分け、第一線で活躍する民法学者および実務家が、わかりやすく解説。
 根拠条文・要件効果の違いを示すことを第一義にし、実務においても学習においても、まず、押さえておきたい基本を明示。新しい民法の理解が一気に深まる注目の一冊!

【執筆者】
秋山靖浩・安部将規・荒木理江・飯島奈津子・井砂貴雄・石川裕一・石田剛・泉原智史・
一木孝之・稲田正毅・稲村晃伸・岩田修一・臼井智晃・大澤彩・大西達也・岡本裕樹・
沖野眞已・奧冨晃・香川崇・柿原達哉・笠井修・片山直也・角紀代恵・金山直樹・
金子敬明・北居功・窪田充見・栗本知子・桑岡和久・後藤巻則・小松達成・三枝健治・
齋藤由起・斉藤芳朗・坂口甲・潮見佳男・篠塚力・下村信江・白石友行・水津太郎・
髙尾慎一郎・高須順一・滝沢昌彦・辰巳裕樹・千葉惠美子・鶴藤倫道・赫高規・德田琢・
中込一洋・長野史寛・中村肇・西内康人・野澤正充・野村剛司・花本広志・林薫男・
平野裕之・福井俊一・福田誠治・福本洋一・藤原正則・松井和彦・松尾弘・松岡久和・松久三四彦・
松本克美・森田修・矢吹徹雄・山城一真・和田勝行・渡辺達徳・渡邊力

目次

【主要目次】
〔民法総則〕
 Ⅰ 法律行為
 Ⅱ 代理
 Ⅲ 無効および取消し
 Ⅳ 条件
 Ⅴ 時効

〔債権〕
 Ⅰ 債権の目的
 Ⅱ 法定利率
 Ⅲ 債権の効力
 Ⅳ 解除と危険負担
 Ⅴ 債権者代位権
 Ⅵ 詐害行為取消権
 Ⅶ 多数当事者の債権・債務
 Ⅷ 保証債務
 Ⅸ 債権譲渡
 Ⅹ 債務引受
 ⅩⅠ 契約上の地位の移転
 ⅩⅡ 弁済
 ⅩⅢ 相殺
 ⅩⅣ 更改

〔契約〕
 Ⅰ 契約の成立
 Ⅱ 第三者のためにする契約
 Ⅲ 定型約款
 Ⅳ 売買
 Ⅴ 贈与
 Ⅵ 消費貸借
 Ⅶ 賃貸借
 Ⅷ 使用貸借
 Ⅸ 請負
 Ⅹ 委任
 ⅩⅠ 雇用
 ⅩⅡ 寄託
 ⅩⅢ 組合