新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

新刊

債権各論II―不法行為法 <第3版>

弘文堂NOMIKAシリーズ 4-2

債権各論II―不法行為法

前田 陽一

ジャンル 法律 > 民法 > 債権各論
判型・ページ数 A5 上製 256ページ
定価 本体2,700円+税
発行日 2017年09月刊
ISBN 978-4-335-30320-3
Cコード 3332
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ、感想

内容説明

改正債権法対応、最新版!

コンパクトな中で、分かりやすく不法行為法を論じたテキストの改訂最新版!
 改正された債権法の新旧両法への対応はもちろん、近年出された社会的に注目される最高裁判決(サッカーボール事件・JR東海事件等)への解説にあわせ、全面的に学説・判例等を見直しています。好評の「巻末判例」も維持し、一部判例を差し替えて充実の補充。
 理論と実務双方に目配りし、大幅な改訂を行った、不法行為法の現在の到達点がわかる最新テキストです!

目次

Ⅰ 序 
Ⅱ 一般不法行為の要件 
Ⅲ 不法行為の効果
Ⅳ 特殊不法行為 
Ⅴ 特別法による責任

巻末判例・事項索引・判例索引