新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

新刊

たのしい刑法II 各論 <第2版>

たのしい刑法II 各論

島 伸一 編著・ 山本 輝之 著・ 只木 誠 著・ 大島 良子 著・ 髙山 佳奈子 著・ 足立 友子 著・ 山本 紘之

ジャンル 法律 > 刑法 > 刑法各論
判型・ページ数 A5 並製 416ページ
定価 本体3,300円+税
発行日 2017年10月刊
ISBN 978-4-335-35710-7
Cコード 1032
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ、感想

内容説明

初めて刑法を学ぶ人たちに最適のわかりやすいテキスト!


 刑法の入門書としてどこまでやさしいテキストにできるかに挑戦した『たのしい刑法』。この春(2017年)に改訂した総論に続き各論も。
 キー・ポイント・チャートあり、イラストあり、ティー・ブレイクあり、そしてケース・スタディで模範解答の書き方まで学べます。
 通説・判例をベースに、法学部・法科大学院に入って初めて刑法各論をならう人でもよくわかるように、その全体像と基礎知識を、解説します。
 2017年6月に成立した性犯罪に関する法改正も盛り込んだ、充実の最新版!

目次

序章 刑法学への招待―刑法Ⅱの学び方

第1編 個人的法益に対する罪
 第1章 生命および身体に対する罪
   1.生命に対する罪
   2.身体に対する罪
 第2章 人格的法益に対するその他の罪
   1.自由に対する罪
   2.名誉に対する罪
   3.信用・業務に対する罪
   4.秘密に対する罪
 第3章 財産に対する罪
   1.総説
   2.窃盗罪
   3.強盗罪
   4.詐欺罪
   5.恐喝罪
   6.横領罪
   7.背任罪
   8.盗品等に関する罪
   9.毀棄および隠匿の罪

第2編 社会法益に対する罪
 第1章 公共危険罪
   1.騒乱の罪
   2.放火罪・失火罪
   3.往来を妨害する罪
 第2章 取引の安全に対する罪
   1.通貨偽造の罪
   2.文書偽造の罪
   3.有価証券偽造の罪
   4.支払用カード電磁的記録に関する罪
 第3章 風俗に対する罪
   1.公然わいせつ、わいせつ物頒布等及び重婚の罪
   2.賭博及び富くじに関する罪

第3編 国家的法益に対する罪
 第1章 国家の存立に対する罪
   1.内乱罪
   2.外患誘致罪
 第2章 国交に関する罪
   1.外国国章損壊等罪
   2.私戦予備・陰謀罪
 第3章 国家の作用に対する罪
   1.公務執行妨害罪・職務強要罪
   2.単純逃走罪・加重逃走罪
   3.犯人蔵匿等罪・証拠隠滅等罪・証人等威迫罪
   4.偽証罪
   5.虚偽告訴罪
   6.職権濫用の罪
   7.賄賂の罪

【ケース・スタディ・ティー・タイム・事項索引・判例索引】