新刊

近刊

シリーズ一覧

オンデマンド

事典

伊藤塾シリーズ

新刊

債権総論 <第4版>

伊藤真試験対策講座 3

内容説明

●債権法改正に完全対応の全面改訂版!


 新旧民法の違いが明確、伊藤メソッドで債権総論を完全制覇しよう!
 フローチャート・図表の多用と2色刷ですべての重要論点を分かりやすく解説し、論証カードで答案の書き方まで学べます。
 現行法から改正法への移行期に民法を学ぶ人のために工夫をこらした、待望の最新版です。

【特色】
▲債権法改正に完全対応の全面改訂版。
▲平成29年改正事項と新旧移行図で、新旧民法の違いが一気にわかる。
▲平成29年改正事項を改正内容の類型を明示した上でわかりやすく解説。
▲最新の重要判例を追加し、判例解説をパワーアップ。
▲総入れ替えした図表・チャートと2色刷でよりビジュアル化。
▲キーフレーズも学べる論証カードで書くための対策も万全。
▲附則に定められた経過規定、改正条文一覧など巻末付録も充実。
▲平成元年~21年の旧司法試験、平成23年~29年の予備試験、
 平成29・30年の司法試験論文式問題を掲載。

目次

第1章 債権法序説 
  1.債権総論の全体像
  2.債権の目的
  3.第三者による債権侵害
第2章 債権の効力 
  1.総論
  2.履行強制
  3.債務不履行に基づく損害賠償
  4.受領遅滞
第3章 債権債務の移転 
  1.債権譲渡
  2.債務引受
  3.契約上の地位の移転
第4章 債権の消滅 
  序.債権の消滅原因総論
  1.弁済
  2.代物弁済
  3.供託
  4.相殺
  5.その他の消滅原因
第5章 責任財産の保全 
  1.責任財産の保全――総論
  2.債権者代位権
  3.詐害行為取消権
第6章 多数当事者債権および債務 
  1.総説
  2.分割債権・分割債務
  3.不可分債権・不可分債務
  4.連帯債権・連帯債務
  5.保証債務

※ 各章末に「○×問題で実力チェック」コーナー

【論証カード/附則(平成29年6月2日法44号)に定められた経過規定[債権総論]/改正条文一覧/旧司法試験論文本試験問題/司法試験予備試験論文式試験問題[民法]/平成29・30年司法試験論文式試験問題[民法]/平成29年司法試験論文式試験問題出題趣旨/司法書士試験ランク表/事項・判例索引】